このブログの生存戦略

このブログの生存戦略

どうも怠惰担当のmasayukiです。

今日はこのブログの戦略についてというどうでもいい話です。

お暇な方はお付き合いいただけると嬉しいです。

 

ブログのマネタイズ

ブログでお金を稼ぐってなかなか大変ですよね。

広告かアフィリエイトリンクがブログの収益化ですが、

広告であればアクセス数がある程度の数字ないと、なかなか収益に繋がらない。アフィリエイトリンクであれば読者が買いたいと思うような内容を書かないといけないのでそれなりに写真をとったり、下調べをしたり手間がかかりますよね。

 

そこで、ブログには極力時間をかけたくないという怠惰な私は考えました。

 

一旦諦める

 

初めから収益化目的でブログをすると、なかなか数字に反映されないので心が折れてしまうと思います。

そこで半年or一年間はブログで収益化するのは一旦忘れようと思います。

「 収益化を目的にしないブログってただの日記やん!」

っと、突っ込まれそうですが、そうです!日記にしちゃうんです♪

 

日記でどうやって稼ぐか

ただの普通の人の日記を買いたいですか?

僕なら買いません。笑

 

たぶん、よっぽど変わり者じゃない限りただの普通の人の日記は誰も買ってくれないと思います。

ただ、もしこれが、ホリエモンやメンタリスト DaiGo や前田裕二や落合陽一なんかの成功者が、普通の人だった頃の日記だったらどうでしょうか?書いたくないですか?

 

今成功している人たちも生まれた瞬間から成功してたわけじゃないので、普通の人がから成功者に変わる期間があったはず!

ただ、その期間ってメディアだと大幅に脚色されちゃうし、ありのままの情報って意外と少ない!

なので実際のこういった今の成功者たちの普通の人だった時に書いてた日記って価値があるんじゃないかなと。

ということで、このブログは自分がアプリ開発とかブログ以外で、成功して初めて収益化できるっていう、収益化を狙おうと思います。笑

将来本とか出版する時に、謝辞みたいなところに、「あ、成功するまでの日記WEBで公開してるから、良かったら読んでみて」って書いてたらある程度ブログで稼げそう♪

 

頑張れ器用貧乏

ただ自分の場合はこのブログが全く収益にならなかったとしても、

ブログを通じて自分が作っているアプリを知ってもらうだけで意味があるので、収益化できない期間も辛くないかなと♪

器用貧乏って言葉があるけど、今は便利なツールが多いので、広く浅く色んなことできる器用貧乏タイプの人間にはチャンスのある時代じゃないかと思います。

 

ということで、

  • 画家
  • 小説家
  • プログラマー

などの、アーティスティックな方々は、是非ブログ始めてみてはどうでしょうか?その人の人間性きっかけで、作品を知ってもらえるのも悪くはないのではないかと思います。

それに、成功した時に、あなたの過去の日記を読んで「自分もチャレンジしよ!」って勇気づけられる人がきっといるはず!

それに、職業ブロガーより、職業;画家(ブログを使って拡散力めちゃある画家)の方がなんかカッコいい気がする♪

 

まとめ

 

  • 寝不足だと、いつも以上に文章の冴えがない

 

今日も読んでくださってありがとうございます♪