りほりほさんにアプリのアイコンイラストを描いてもらったぞ!

りほりほさんにアプリのアイコンイラストを描いてもらったぞ!

どうも、最近LINEはヤマト運輸くらいとしかしないmasayukiです。
(と、友達が欲しい。)

今日は、りほりほさんに瞑想アプリのアイコン作ってもらったぞー!っていうお話です。

無料で依頼しときながら、完成するまでに思っていたことを、ありのままに書こうと思うので、気分を害されたらごめんなさい。

あ。依頼された側のりほりほさんもブログ書いて下さっております。僕のブログより100倍くらいクォリティーが高いので必ず、読む順番は、このブログりほりほさんのブログでお願い致します。笑


逆の順では、読むと「何だこのクソブログは、4コマ無いやないかーーー」と発狂の可能性あるのでご注意ください。

 

 

そもそもの始まり

りほりほさん自体をどこで、発見したかは忘れましたが(おそらくフォロワーのいいねか何かで発見したんだと思う)、ある日ツイッターを眺めているとこんなツイッターが、

 

な、なんと、イラストまで描いていただいて、拡散までしていただけるなんて、なんだこのおんぶに抱っこ状態は!羨ましい!激しく羨ましかったので、厚かましくも、ダメ元でお願いしました。

すると、あっさり描いていただけることに♪

早速DMで、軽めのご挨拶とどんなアイコンのイラスト希望かをお伝えしました。

(今思えば、ここでもっと意思疎通をしておけば良かったと激しく後悔。。。理由は後ほど)

早速描いて貰う

僕がお願いした内容が、

『シンプルで、瞑想アプリってのがわかって、心拍数計測するので、心拍数マークなんか有ると嬉しいです』

、、、。

今考えると、小学生でももう少しましな依頼ができそうですが、日本語が苦手な僕はこれでも必死に伝えたつもりなのです。

早速下書きを描いていただく

 

なんと、こんなイラストが良いですって要望を伝えてから、待つこと2時間程で、下書きを描いてくださいました!仕事超早ぇー。

ただ、

 

 

「お、思ってたのと、ち、違う。」(ご、ごめんなさい。)

 

 

 

例えると、僕の目指していたゴールはカナダで、りほりほさんの目指しているゴールはブラジルだった、って感じ。同じ日本から飛び立った筈だったのに、、、。

初めのゴール設定が超重要だと今回の件で思い知ったので、皆さんは、必ず自分の求めている物のすり合わせを超入念にすることをオススメしまます!!!!

 

 

でも、ここは「No」とハッキリ言えない日本人代表の僕は、「僕の求めいている。方向性と違います!」と声を大にして言うことも出来ず(だって、無料で描いてもらっているのに、頭ごなしに否定できないなっと)

 

更に、自分の中でのイメージでお伝えすることで、軌道修正しようという作戦に。

そこから、下書きを修正してくださることなんと9回!!!!!!!!
9回ですよ。9イラストですよ。(完成除いて)

いーや、ほんと感謝の言葉がない。そして、申し訳ない。

 

ほぼほぼ、修正をお願いすると、その通り再現していただけるのですが、なんかりほりほさんの良さを活かしきれていない気が。。。

やはり、カナダを目指しているものと、ブラジルを目指しているものでは、小手先の軌道修正では埋めようの無い溝が。

そこで、断腸の思い出お伝えすることにしました!僕が目指しているのはカナダなんです!ブラジルでは無いのです!

 

りほりほさんのりほりほさん自身のイラストって、どこか中性的というか、見ようによって少年にも見えるなと個人的に思ってました。アプリのアイコンって、性別関係なくウケが良いのが理想で、りほりほさん自身のイラストをアイコンに使わせていただけると最高じゃん!って9枚も下書き描いていただいてから気づいてしまったのです。

 

「肖像権とかあるからそれはできん!」

「おめのいう、シンプルって設定でこっちは何枚描いたと思ってんだコラァ??」

 

っと断れるかと思い心配してましたが、快諾♪

まじで、神様りほりほ様ありがとうございます。

 

これです!これを待ってました

そして完成したのがこちら↓

超良くないですか???完成を頂いた時は、「これです!これを待ってましたー!」って叫んだとか叫んだないとか。

正直かなり気にってます。

実は、iPhoneアプリに1枚使わせて頂いているのですが、もう何枚か違うバージョンのイラストを頂いています!

そうです。別プラットフォームのアプリにまた、りほりほさんを召喚させる予定なので、楽しみ♪(おそらく9月中旬リリース予定)

 

りほりほさんにお仕事をお願いしたほうが良い3つの理由

今なら青田刈りができる

りほりほさんは現在絶賛フリーランス目指し中!

会社員しながら、まだガッツリフリーランスでイラストのお仕事などはされてない模様。ただ、イラスト & ブログのコンビって凄いなと前から思っており、あっという間にイラストレーターとしても、ブロガーとしても人気に理想な予感!

かつ、戦略が上手く、僕のイラストを作成して頂く前に、無料で7名ほどのイラストを作成されている。人間誰しも先に与えられると、お返ししたくなりますよね?きっと、りほりほさんの周りにはりほりほさんの応援者がいっぱいいるはずなので、それも相まってりほりほさんの成功の階段を駆け上がるのは早そう!

なので、今のうちにちゃんとビジネスとして(対価を払って)何かお願いするのは、超お得だと思う。

 

有名or成功してしまった人にお願いする機会ってなかなか無いけど、有名になる前、成功する前に関係をwin-winな関係を作っておけるのは、良いのでは?

イラストのクオリティが高い

これは、僕の拙い日本語で説明するよりも、りほりほさんのブログを見て頂ければわかるかと思うので、是非りほりほさんのブログでご自身でご確認下さい。

拡散力

正直、今の御時世、イラストであったり、写真ってコスパを求めると無料でもあるし、ココナラとかそういったサイトを使えば1000円からとか格安で描いてくれたり、写真を撮ってくださる方はいっぱいいると思います。

た、だ

イラストとか写真をお願いする側って、きっと何か別の大きな目的がある!!!!

僕の場合は、

「アプリのアイコンのクオリティーを上げて、アップストアでクリック率を上げたい。」

もっと言うと

「アプリのダウンロード数を増やしたい!!!」

というのが、イラストを作成依頼した究極の目的なんです。

 

りほりほさんはイラストを描きつつ、かなりクオリティーの高いブログも運営されてます。イラストを書いてもらった上に、このブログでPRもしていただける!まさに自分の目的にピッタリ!今回紹介して下さった記事はコチラ↓

 

クオリティ激高じゃないですか?

 

今回の僕のアプリアイコンのイラストに限らず、イラストが必要な方って、究極は、「自分の発信する何かを、もっと世に知って欲しい」って場合が多いかと、その場合はりほりほさんに仕事をお願いするのは、かなりコスパがいい。

りほりほさんの、ブログもTwitterもおそらく作成されて間もないので、今でこそアクセス数なんかはまだそれほど多くないかもですが、あっという間に爆増すると思います。

 

まとめ

  • イラストなどの制作物をお願いする時は、作成にあたって貰う前にガッツリお互いのゴールイメージのすり合わせをしないと、クリエーター様の貴重な時間を奪ってしまうよ。
  • りほりほさんが有名になって、「え?誰お前?私は芸能人としか仕事しないんだけど」ってなる前に、今のうちに仕事を依頼して関係を作っておこう。

 

長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。

最後に問題です。今回のブログで「りほりほさん」という言葉は何回出たでしょうか?

答えは次回のブログで。