Gatsby + Netlify + Contentfulでブログを作る

2020-05-21T08:16+09:00

アウトプットのリハビリを兼ねて

どうも、まさゆきです!WordPressで書いていた?ブログを捨てて、JAMstackなブログを超絶雑に作ってみました!!!

作ったももの、何書こう状態なのですが、、、。

せっかくなので、このブログ作ったときの備忘録でも書きます。

参考にしたリンク

[JAMstack]Gatsby + Netlify + Contentfulの構成を試してみた

↑ここみてほとんど作りました。素のGatsbyだと、後々デザイン充てていくの辛そうなので、スターターキット?なるものが用意されているようで、

Gatsby Starters

ここからいい感じの見た目を物色して、いい感じのテーマを選びます。大体contentfulとか使う設定になってないものが多いので、上記Qittaを参考に gatsby-source-contentfule のプラグインを打ち込み、graphqlのクエリをちょっと書き換えます。

MDも使えるようなので、なぜかHTMLでcontentfulに投稿?したかったので、

Getting started with Rich Text

ここを参考に特殊な形で投げられるHTMLを変換します。っで、ここで大事なポイントなのですが、変換する際にちゃんとStarterのCSS当たるようにしないと、今のこの記事のように素のHTMLが出力されて恥ずかしい状態になってしまいますので、お気をつけください。

雑にブログの原型のようなもんが出来たら、あとはドメインを当てる。ムームードメインでドメインを取っていたので、

サイト引っ越しました。Hugo + Netlify + ムームードメインで取得した独自ドメインの運用に切り替えました

こちらを参考にさせて頂きました。1時間くらいDNSの変更に時間がかかった気がします。

なんか、ほんとに便利すぎて、何も学べなかった?学ばなかった?感がすごいので、もうちょっとGatsbyなりゴニョゴニョして、勉強しようと思います。(あと、ちゃんとCSS当たるようにします。)